西瓜婆

ショートホラー漫画-西瓜婆-アイキャッチ
スポンサーリンク

ショートホラー漫画-西瓜婆01 ショートホラー漫画-西瓜婆02 ショートホラー漫画-西瓜婆03

夜道のスイカバー
食べ歩きに注意。

※今回登場するスイカバーは架空のスイカアイスバーです。
ロッテアイスの「スイカバー」とは何ら関係はございません。

ショートホラー漫画「西瓜婆」

西瓜婆は「スイカが好きな人」を見かけると、声をかけ、鉄のスイカをプレゼントしてくれます。

ただ…その頭蓋骨に。

何発も何発も鉄のスイカをプレゼントしてくれるのです。

そして頭をかち割った後、飛び出したスイカの実を美味しく頂くそうです。

 

あんな華奢なお婆さんのどこにそんな力があるのか…

そういった野暮なご指摘はNGです。

ああ見えても、エニタイムフィットネスでダンベルアームカールをして鍛えているのでしょう…。

 

驚異的な移動スピードを持ち合わせているらしく、警察に捕まることもないそうです。

食費には困らないので、少ない年金でも十分やっていけるのでしょう。

 

スポンサーリンク

脳みそは灰色?

もちろんボクは生で見た事がないのですが、某怪談作家さんの話によると「脳みそは灰色」だったと語っていました。

子供の頃、目の前で事故が起こり、通行人の脳みそがガラスのショーウィンドーにブチまけられたそうです。

その話を聴いて、「よし、いつかそのウンチクをネタにしてやろう」と思い、とうとうその時がやって来たのです。

もう…このネタは使えないのかな…。

 

スイカバーを愛する少女

今回登場した少女は、最後の最後までスイカバーを離しませんでした。

彼女はスイカバーを心から愛しているからです。

危険が迫っていたとしても、スイカバーだけは離せません。

そうです。

 

西瓜婆とかどうでもいいんです。

 

スイカバーを愛する者を描きたかっただけなのです。

 

ちなみに、ボクはスイカバーは別に好きでも嫌いでもありません。

 

ロッテアイスの「パインバー」の方が大好きだからです。

ロッテアイス-パインバー

期間限定の商品なのであまり売っていないのですが、かなり美味しいです。

種の部分がラムネになっていて、気分爽快にしてくれます。

 

今年の夏はコンビニで見かけなかったが…

もう販売することはないのでしょうか…?

再販求む。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました