映画77本ノック #68 ミレニアム/ドラゴン・タトゥーの女

映画77本ノック

映画77本ノックとは? 

 

9月半ばから12月末にかけて、77本の映画を観るという孤独なイベントだ!

観た映画の簡易レビューをここで行い、点数を付けるというグリコのオマケ付き!

ネタバレを忌み嫌うwindows Vistaユーザーもしくは犬か猫といったら猫派を選択してしまった君、今すぐにブラウザの×ボタンを1秒間に16連打する事を推奨する!

もちろん日本語の分かるそこのユニクロボクサーパンツの黒を穿いている君も!だ!!

 

 

映画77本ノック 【#68 ミレニアム/ドラゴン・タトゥーの女】

068_mirenium1

 

ストーリーは前回とほぼ一緒だ!!

 
スウェーデン版のオリジナル「ドラゴン・タトゥーの女」だ!!

原作は読んでいないがこっちの方が雰囲気が近いらしいとのことだ!!
話の内容は前回のハリウッド版とほぼ同じなので、キャラクターや演出などその違いを比べると楽しめるかもしれないな!
こっちの作品の印象は、背景に映る北欧のインテリアが綺麗でカッコいい!!だ!

それはもうスウェーデンに移住したくなるほどだ!
リスベット役はどちらも魅力的だが、オリジナル版の方が現実にいそうでもない感じだが、ハリウッド版の方はスタイリッシュで浮世離れしすぎな印象を受けたな!

ハリウッドの方はやや恋愛要素を押してて、その辺で上手くエンターテイメントしていたなとも思う!!

 

作品自体はオリジナル版の方が全体的に観て地味。

だが、スウェーデンという舞台の雰囲気を良く生かしているのはやはり今作である!
ミレニアムは3部作なので、もちろん2,3も立て続きに観るつもりだ!!!
それにしても長尺な作品だなこいつは!!!

(85点)

 

↓マンガブログ「ネボー!!!」やってるよ!! ↓


TAG index

スポンサーリンク

« »