ほぼ日手帳の使い方!まとめてみた!

ほぼ日手帳 高田ジューショクの記事

ほぼ日手帳

他の人はいったいどんな手帳の使い方をしているのか!?

手帳持ちの方ならほとんどの人が気になっている…はず!

 

あれこれと手帳を変え、手帳ジプシーになってしまった挙句、そもそも手帳って何のために使ってるんだっけ?と頭がメダパニで河相我聞状態になってしまったそんなアナタに、わたくしの「ほぼ日手帳の使い方」をご紹介しよう!

使用手帳は文庫本サイズの「ほぼ日手帳オリジナル」である!

 

手帳は「ほぼ日手帳」をおすすめするが、無印の文庫サイズの手帳だろうが、100円のノートだろうが何だっていい。

あくまでも一つの使用例として参考になればと思う!

 


スポンサーリンク

 

ちなみに、今回の「使い方」は、以前書いた記事の2015年改訂版であるという事を先に伏せておく。↓
ほぼ日手帳カズン買った(初心者向け!ほぼ日手帳の使い方) | JICOK
手帳の使い方というのは流動的なもので、年々変わっていくものなのだ。

何が正しいとか間違いであるということはない。

自分なりの使いやすい方法を模索し続けていけばいいのだと思っている。

 

 

IMG_2002というわけで、さっそく手帳の中身を公開……といきたいところだが、ちょっと待った。

国家機密級の謎を記録している私のかわいい手帳の、ありのまま全てを公開するというわけにはいかないのである。

 

IMG_2001なので今回は、見せられる範囲で、何となく分かるような内容(テキトー)でお見せしていきたいと思う。

 

ちなみに↑の画像は、今回のタイトル用のイラストにしようと思ったけどソッコーでボツにしたものである。

まあそうゆうこともある。

 

 

 

【本文(メインページ)の使い方】

tateIMG_2005

メインページである一日一ページ。

シンプルにまとめると、↑の画像のように使っている。

 

以前までは、何も書かずに空いてしまったページをどんどん埋めていくという、セコい使い方をしていたが、今年からは「一日一ページ」という、ほぼ日手帳の基本コンセプトに沿った使い方をすることにしている。

 

以前のセコい使い方↓
2012 とある手帳マスターが語る(ほぼ日手帳の使い方!便利テクニック公開!) | JICOK

[①一言日記]

IMG_2006ページの右上の欄は本来、todoリストを入れる項目らしいのだが、私の場合は「一言日記」として活用している。

別にそこまで細部にこだわらず、どっかに行ってきた、誰かと飲んだ、とかそんなもんで充分。

書き忘れても2,3日後に思い出しながら書くなんて事もよくある。

 

 

[②気になった情報・備忘録・やりたい事] 

IMG_2007メインである中央部は、基本的にフリー。何を書いてもいい。というスタンス。

…と言われると逆に、どう使えばいいのかわからなくなってしまうなんて人もいるだろう。

そこで主に何を書いていくのか、その指針として、「気になった情報」「備忘録」「やりたい事」というキーワードを使わせて頂いた。

 

仕事用のメモとか、勉強のノート代わりとか、あそこに行ってみたいなとか、刺激を受けた言葉だとか、何気ない日常のちょっとした出来事・考えた事をコツコツ書いていくと、後々読み返すのが楽しくなってくる。

そして、ああしたい、こうしたいこうなりたいと、そんな内容の事を書いていくと、自分は一体何がしたいのか?が目に見えてわかってくるのだ!

夢や目標の無いという人には特におすすめだ。

 

ポイントとしては、ネガティブな事は書かない!という事。

意味の無い内容でもいいけど、マイナスになる事は絶対に書かない!

 

[③良かったこと] 

IMG_2008もうそのまんま。

その日に起こった良かった出来事を書くだけ。

これも簡潔に、一言で充分。

 

良かった事なんてそうそう無いよ!毎日がクソミソだよ!と思うかもしれないが、それはただ、良かった出来事を忘れているか気付いていないだけの事。

アサリの味噌汁美味かったな…とか、10円まけてもらったとか、戦争のない国に生まれてラッキーとか、除霊してもらって家に幽霊がでなくなったとか、よく考えてみればまあ、いろいろあるはずなのだ!

 

これもまた、後々読み返すと、自分ってすごいラッキーな奴なんだな!とプラスのシャワーを浴びる事ができるのでおすすめである。

 

 

 

【昨年(12月)ページの使い方】 

IMG_20111月はじまりの手帳であれば、手帳の前半部分に、昨年12月の欄があるはずだ。

このページをどう使おうか……?

それは私にも分からない。

 

と、それでは答えにならないので…

 

IMG_2013とりあえず、読んだ本・観た映画の記録用として使う事にした。

 

一年後読み返して、一年でこんな本を読んだのか〜と感慨深くなるかもしれない。

でも実はこの、読んだ・観た作品のリストは、エバーノートでも管理しているので、手帳に書く必要あるのかな?と思ってる。

しかし、手書きには手書きの楽しさってものがあるし、手帳を使う習慣付けのためにも、やはり手帳に記録するという行為は大切かもしれない!

 

 

【月間カレンダー】 

IMG_2009前回の記事では、スケジュール帳として使うな!と述べていたが、今現在はフツーにスケジュール帳としても活用している。

まあ…大した用事はございませんが。

 

 

IMG_2010●習慣的に行っている事の記録

●予定があれば緑色の字で書いておく

●休日の日は赤丸で日付を丸で囲んでおく

 

習慣的に行っている事というのは、例えば、ジョギングをした日とか、酒を飲まなかった日とか、勉強を何分やったとか、青汁を飲んだとか、ほぼ毎日コツコツ行っている事を書くようにしている。

 

 

【避難場所】

IMG_2015ほぼ日手帳後半にあるおまけページに、もしものときの準備というコンテンツがある。

災害時にのんびり手帳を読んでいられるのかどうか疑問は残るが、せっかくなので活用していきたい。

 

IMG_2016①家からの避難場所

ジョナサン

 

②最終避難場所

フォーカス21

 

としておいた。(フォーカス21=この世とあの世の境界領域)

 

 

【ほぼ日カバー】 

IMG_2003今までは透明のカバーを使用していたが、今回からはカバーなしの「素」で使用している!

下敷きは何年か前のもの。

 

IMG_2018手帳本体はポーターのケースに入れている。

 

IMG_2019ペンとか用紙とか色々入れているが、何が入っているのかをまとめていつか公開したい。

このポーターブラックケースは個人的にはとても気に入っている。

今はもう売られていないようだが、PORTER Baseというケースがほぼ日公式サイトで販売されている。

 

IMG_2004メインで使用しているペンはフリクションウッドの3色。

木の部分が気に入って買ってしまった。

重さもそれなりにあって、とても書きやすい。

 

 

【おわり】 

IMG_2017という事で、今年度の手帳の使い方を簡単にまとめてみた。

今までの使い方との大きな違いといえば、一日一ページずつ使うという事。

何も書かないで余ってしまった空白ページは、何か書き足りない時に埋めればいいやという軽い気持ちで使用するようにした。

 

それではよい手帳ライフをば!

 

☆★☆★☆★☆★ほぼ日手帳関連の記事まとめリンク!☆★☆★☆★☆★

hobo_banner

 

 

 

↓マンガブログ「ネボー!!!」やってるよ!! ↓


TAG index

スポンサーリンク

« »