紅の刺激!スーパーカップ麻辣麺!を食すぞ

Mr.ディックの記事 飲食レビュー

mara_title

 

おい。ミスターディックだ。

「タ」なんとか田とかいう野郎が、自称「多忙」を理由にブログ更新を怠りやがっているので、このオレサマにネタ提供を求めてきやがった。

なので今回から飲食レビューはこのオレサマの担当となった。

カレーでもラーメンでも何でもかかってこいや。

いつでもペロペロにクレームレビューかましてやるからよ。

なんかあったら全力で土下座だこのやろう。

 

 

IMG_1267今回のターゲットはこの脳味噌まで真っ赤なスーパーカップの麻辣麺(まーらーめん)だ。

紅の刺激?

うまミスト仕立て?

ガッシリ3Dめん?

 

キャッチフレーズがどれもこれも抽象的すぎてわけわかんねーんだよボケが。

 

 


スポンサーリンク

 

IMG_1268中身はこんな具合だ。

充分に熱湯をかけてよく溶かせとか、お召し上がりの直前に入れてよくかき混ぜろとか、注文がいちいちこまけーんだよ。

 

お湯かけてかき混ぜる。

ただそんだけの話だろがよ。

 

 

IMG_1269粉とかやくを投下だ。

しょうがねえからお湯がよくかかる位置に粉をかけてやったぞコラ。

 

 

 

 

IMG_1270お湯を入れてから3分も待たすんじゃねえ。

明後日から1分で柔らかくなるように改良しろや。

 

 

IMG_1271液体スープを入れてかき混ぜるとこんな具合だ。

思ってたより赤くて辛そうで美味そうじゃねえかよ。

 

 

 

それじゃあさっそく食ってやろうじゃねえかこのやろう。

 

「ヂュボ……ヂュボ…………ツルツルツル…………」

 

 

か……か………ら…………いや、なんでもねえ。

 

味噌ベースのスープにラー油の辛味がミックスされていやがる。

辛さはさほどでもないが、辛すぎるということもないレベルだな。

辛いのが苦手な奴はピーピー言い出すかもしれんがな。

 

 

 

IMG_1273麺はスーパーカップクオリティのアレだ。

が、昔よりは随分と美味しくなったな。

 

昔はボリューム感以外になんの魅力もないカップ麺というイメージがあったな。

 

 

 

 

IMG_1272このかやくはよ…オレサマをなめているのか?

かなりフニャフニャしていてひき肉というよりもただの天カスみたなもんじゃねえか。

まったくもって「肉感」がねえというのも逆にすげえよ。おまえ。

目をつむって食ったら、たぶんこれ何食ってるかわからねえよ。

 

いや、ほんとうに肉なのか?これ?

 

 

 

IMG_1274まあなんやかんやで最後まで美味しくいただいてやったぞ。

汁はあえて少し残してやったがな。

 

 

この真っ赤な辛汁をどうするのかって?

 

 

アホか。

決まってるじゃねえか。

 

男ならこれしかねえだろ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

furo

 

「ふが……熱………か……辛………いや…………別に………たいしたこと……ふが……………あ………」

 

 

 

総評

■スーパーカップならではのボリューム感で満足度はある

■辛さはさほど辛くはない。が、ややピリリと辛い

■旨辛系とは違う普通のストレートに辛い系のラーメン

■ファミマ以外で売っているのを見たことがない

 

 

↓マンガブログ「ネボー!!!」やってるよ!! ↓


TAG index

スポンサーリンク

« »