無印○品「こすって消せるボールペン」

Mr.ディックの記事 文具レビュー

2013_1_15_muji01

うおい、オレサマの名前を知りたいか?

 

知りたくない? うるせえ。黙ってキケ。いや、黙ってヨメ。

 

オレサマはMr.ディック(動物界脊索動物門哺乳綱サル目(霊長目)ヒト科ヒト亜科ゴリラ族ゴリラ属 おす13歳)。

略してミスディックと呼んでくれ。もしくは「ック」と略してくれ。

黒くて硬い肉体を持っているということでそう呼ばれている。

オレサマにはなんのことやらさっぱりだ。

 

我がテリトリーは〒125-0041 東京都葛飾区東金町にあるサークルKサンクスのそばにあるマンホールを下った先一帯だ。

 

今回はタカダとかいう、鹿の糞(京都産)を甘納豆と勘違いして誤食してしまった公立の中学生みたいな雰囲気を持ったアイツの依頼でここにやってきた。

 

率直に言うと、「愛用している文房具に対してクレームを入れるというコーナー」を任されたんだ。

 

このクレームに対するクレームはヤメロ。

このクレームにはアイがあるんだ。だからいいんだ。

 

モンクがあるならタカダではなく、このMr.ディックにモンクしてくれ。

その時は全力で土下座してやってやろうじゃねえか。覚悟しとけコノヤロオ。

 

 

前置きが長いだと?

うるせえ。
それでは始めてやる。

 


スポンサーリンク

 

 

2013_1_15_muji02

 

今回の「獲物」はコイツだ。

無印なんとかっつーとこの「こすって消せるボールペン」についてだ。

 

 

オレサマはペンの軸に貼っつけられてる、バーコードシールがキラいだ。

ハラワタが煮えくり返って沸騰消毒されてしまうほどに腹がたつ。

 

なので手先が器用なオレサマは、とうぜんのごとくこのシールを剥がそうと試みるわけだが………

 

 

ビリビリ……

 

 

 

 

2013_1_15_muji03

 

 

なんだこりゃ?

 

うおい。

 

 

 

 

2013_1_15_muji04

 

フザケルナ。

 

 

剥がしにくいだろがよ。

 

しかも糊がちょっと残るんだよボケが。

 

 

 

 

 

2013_1_15_muji05

 

とはいえ、某大手文具メーカーのフリスクションだったかフリチンショーだったか、なんだったか忘れたが、アレと同じように、フタの部分が消しゴムの役目を果たしていて、ゴシゴシとこすると摩擦熱が発生してキレーに文字が消せる。

いまちょっとスベっただと?

うるせえ。

 

パクり商品とはいえ、この点に関してはバナナ6房ぶんの高評価だ。

 

 

が、

 

 

 

 

2013_1_15_muji06

 

 

なんだこりゃ。

 

 

 

2013_1_15_muji07

 

なんなんだよこの消しゴムの「削れ」具合はよ。

 

シコシコとこすってたらすぐにこんなんになりやがったぞ。おい。

 

 

 

 

2013_1_15_muji08

 

フ・ザ・ケ・ル・ナ

 

 

これじゃあ消しゴムじゃなくてただのゴム、略して「ム」じゃねえか。

無。

 

いまちょっとウマいこと言っただろ。

ザブトンじゃねえ、バナナよこせや。

 

 

 

 

オレサマはこういったペロペロになめきった商品をみつけるとムショーにハラショーな遊戯をしたくなる性分なんだ。

 

 

 

 

 

おらっ

 

 

 

カランっコロンっ

 

 

 

2013_1_15_muji09

 

 

ざまあ味噌漬けのけつの穴だってんだ。

 

 

 

てめー、タカダ、ちゃんと原稿料(バナナ8房)払えや。忘れんなよ。

 

次回のクレームレビューは報酬次第で引き受けるかどうか考えてヤる。

 

以上だ。

 

 

 

2013_1_15_muji10

 

何見てんだ。

 

しばくぞ。

こら。

 

 

 

 

 
PIL●T 3色ボールペン フリクションボール3 0.5mm | JICOK

↓マンガブログ「ネボー!!!」やってるよ!! ↓


TAG index

スポンサーリンク

« »